#裁量労働制適用 on Twitter

怒!今日23日の厚労委①裁量労働制のデータを撤回した平成25年労働時間等調査。2割削除した後のデータに本当に有意差はないのか。年1000時間超の残業を決めていた事業所のうち実際の労働時間が1000時間超えは3.9%だと言っていたの… https://t.co/mQM5NINvKW

厚労省の過労死統計発表で担当者が「裁量労働制だからといって、一般労働者より過労死が多く発生していることはない」という趣旨の説明をしたことがありますが、そもそも、裁量があるはずなのになぜ過労死が起きるの?、と感じたことを思い出しました。

18日厚労委④過労死家族の会が改めて会見をした日に、二件の過労死が明らかに。28歳のIT会社社員は、裁量労働制になって36時間連続勤務。テレ朝の50代プロデューサーは管理監督者。どちらも今回の法案では救えない!大臣「医師の面接指導… https://t.co/BrVL5tqbNp

西村:言うことで出した、ということだったとしても、一般労働者と裁量労働者の比較を出せと言われたと橋本現厚労部会長が書いている。大臣、このデータの作成の経過、もう一回調べてもらえないか 「橋本議員が執拗に出せと言われたと書いている」のところで西村さん、思わず鼻で笑ってるww

年収1千万円クラスタは裁量権がある人が圧倒的に多いから文句は出ない。でも、厚労省が対象年収を200万円にしたら、奴隷だよ。厚労省をロケットランチャーで全員吹き飛ばすしかなくなる。

RT: ほら、やっぱり!!!見抜けないのは、労基官の能力不足じゃないです。裁量労働制などの労働者自身に労働時間管理を任せる制度は、実態が本人にしか、わからないのです。そして、本人が違法かどうかの知識を持たない、あるいは、違法でも断れないなら、死に至る暗い展…

労基破りの厳罰化、人材流流動性の活性化、裁量労働の仕組みの手入れ、の順番でやってくれれば良いのかな

RT: 安保法案とおっても徴兵制になってないし、秘密保護法通っても治安維持法になってないから大丈夫。裁量制だって厳しい厚労省の規定の下でしかできないし派遣だっていまは1000万も供託金積まないとできないし https://t.co/ScQS4Zhi1Y

RT: でも、違法なままだと、あまり無茶すると労働者が立ち上がって労基から是正勧告が入ったり、ブラック企業として名前が出たりする、そういうリスクはやっぱり経営者は考えているはずなんです。 その違法性のリスクが、高プロや裁量労働制の適用によって解消できてしまうわけ…

「専門業務型裁量労働制」は、下記の19業務に限り、事業場の過半数労働組合又は過半数代表者との労使協定を締結することにより導入することができます。 上記が厚労省の説明であるが、専門型は、まず、その締結書の確認だ。

RT: 外国人への生活保護は厚労省からの、それも大昔のたった一本の通達で現行まで続いているんですよね。国会で審議しても各自治体の裁量によると逃げられているんですから、自治体の方でどんどん打ち切ればいいんです。応援していま…

RT: でも、違法なままだと、あまり無茶すると労働者が立ち上がって労基から是正勧告が入ったり、ブラック企業として名前が出たりする、そういうリスクはやっぱり経営者は考えているはずなんです。 その違法性のリスクが、高プロや裁量労働制の適用によって解消できてしまうわけ…